ウガ店長の考え方

たった、ひとつあればいい。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 当店はここが違います!
  4. 十の理念

十の理念

今から10年前になるでしょうか、百秀武道具店を始める時にお客様との約束を10個決めました。どんなお店を目指すのか。お客様との約束ではありますが実は、「自分との約束」でもありました。これまで沢山の失敗もありました。迷惑をかけることも正直ありました。でも絶対に逃げ出すことなく、納得いただけるまで対応できたのはこの十の理念があったからです。

 

ここから「十の理念」をダウンロードいただけます

 

一、お客様の疑問や質問を全て解決しない内に、身勝手に防具を勧めてはいけない

当店からお客様にしつこく営業活動することは過去一度もありません。セール品の押し売り、在庫処分品の押し付け販売はしません。ご来店されたとしても基本的には自由に店内をご覧いただいて必要な時に呼んでいただくスタイルです。まずは自分の分からないことや今の剣道具で使いづらいことを全て解消することが、防具選びの第一歩です。

一、自分で使いたい!と思える防具以外は売ってはならない

私自身、剣道をしますが、当店の百年防具を3D面組みしたお客様と同じ防具を日頃から使っています。今使っている2台の防具は本当に稽古中に面紐が外れてても落ちてこないくらいフィットしています。色落ちもきれいだし稽古の度に気持ちがいい。心のそこからオススメできる剣道具を自信を持って販売しています。

一、小学生にも分かるよう、丁寧に防具の説明をしなくてはいけない

10年前に決めた約束ごとですが、今防具の話だけでなくYoutubeでもこの取り決めの通りに行っています。難しい剣道の解説を小学生にも分かりやすく。少しでも剣道を始める子が増えてくれたらいいな!

一、手刺し防具に対する情熱は誰にも負けてはいけない

おかげさまでこの10年で手刺し防具の販売台数はたぶん日本一になったようです(よく言われます)。自分でも信じられませんが剣道をやっている全ての人が、自分で納得して選んだ手刺し防具を身につければ剣道界がもっと格好良くなると信じています。「みんな手刺し防具を使えばいいのに・・・」

一、防具知識について、知ったかぶりをしてはいけない

10年前に百秀武道具店を始めた頃、私は剣道具については素人でした。それまで米国公認会計士として東京の会計事務所でサラリーマンをしていたので当然です。分からないことは聞く、格好付けない。お客さんの方が詳しくていろいろ教えてもらったこともありました(笑)。格好付けずに分からないことは分かりませんと素直に言えるようになりたいです。

一、お客様に与えたミスや失敗は、倍以上の価値で返さないといけない

手刺し防具は完全手作りである以上、予期せぬトラブルも考えておかなければいけません。トラブルが起こった際はお客様の気持ちの問題もあります。そのまま「何事もなかったかのように」修理してお戻しではお客様には納得いただけません。今思えば大きなトラブルから必死で対処して一生のお客様になっていただいた方もいらっしゃいます。3Dフィットスキャンを導入してからサイズの失敗は無くなりました。当店の場合最終責任者は私店長の宇賀です。何かあれば私まで直接連絡ください。

一、日頃から職人さん達、仕入先に感謝しなくてはならない

一番職人さんにとって嬉しいことは何だと思いますか?業界の人には驚かれますが、当店は防具を作る職人さんへの支払いを「先払い」にしています。職人さんは喜んで仕事をしてくれます。優先的に仕事をしてくれますし、仕上がりもどんどん良くなってきます。当店はその分、苦しいですが(笑)結果、良い防具が優先されて当店のお客様に届いると思います。

 

一、私の仕事ぶりを息子が見ている!店長は2倍のスピードで3倍働かなくてはならない

この約束を決めた当時2歳だった息子も12歳になりました。今でもこの気持は変わりません。

一、防具が完成した後が本当のお付き合いと考え、お客様を大切にしなければならない

売りっぱなしにはしません!剣道具はアフターフォローが一番大切なのは身を持って知っています。細かい調整、修理などご遠慮無くどうぞ。当店のお客様はリピーターが多いのも嬉しいことで、だからこそアフターフォローをしっかりしないといけません。

一、もし当店が選ばれなかったとしても、お客様が良い防具にめぐり合える事を心から願わなければならない

理想の剣道具は使い手によって異なります。一生モノの剣道具を選ぶ際にはどうぞ沢山のお店をご覧になって最後に当店を見てください。あなたがこの先10年、20年を伴にする運命の1台に出会えることを願っています。

 

ここから「十の理念」をダウンロードいただけます

 

 

関連記事